出産への不安を軽減してほしい

こんにちは

出張撮影 birthphoto (バースフォト) 中なみこです

 

家族写真ってただの思い出・記念だけではなく、

子どもの自己肯定感を育てたり、しつけにまで影響を与えてくれるものなんですよ。

皆さんは、自分の家に家族写真は飾ってありますか?
 
家族の絆はお子さまの心の土台となるんですよ。

 

birth photoのお写真は、今も・未来も。

お子さまの心へ向け、ご家族の愛情をつなぎ

 幸せを感じながら成長できるように、1枚1枚大切に切り取っています。
 

たこ買って!たこ飼って!?

 

個性についての講演会の帰り、ダッシュでお買い物!

時計と相談しながらダッシュダッシュ!

っと思っていたら、後ろで大きな声

 

「ママ===たこ買って===」

 

生きたタコにくぎずけ。。。

一歩も動いてくださらず。。。

 

タコ買って。。。の真意はタコ飼ってですな。。。

 

イヤイヤ。無理ですから===

 

「先に行くね」と隠れる母なんて通用するわけもなく

振り向いてももらえず。。。

 

あさはかな作戦は見事打ち砕かれ

 

それどころか、次々にタコの横を通るおばさま方に、大きな声で

「ねえねえ!触ってみ===!」

「におってみ===」

「くさいにおい===」

っとなんて声かけまくりはじめられ。。。

トホホ。。。

急いで戻らせていただく次第===

 

 

 

 

 

戻ったところ、ちょうど声をかけていたのが、大きなお腹の妊婦さんと、お母さま。

 

お腹の中の子は男の子なの♡

予定日すぎていてね=っと嬉しそうなお母さまの横で、少し顔の曇る妊婦さん

 

お話していると、

「予定日をすぎて不安で」っと

よくわかります。

予定日をすぎてからの周囲の心待ちにしている気持ちや、言葉が、とってもとってもプレッシャーで

ノイローゼになりそうだった私。

 

出産への不安を軽減してほしい

 

はじめての妊娠中は、大きくなるお腹や赤ちゃんの変化のスピードにドキドキすることも多く、

常に新しい変化になんだこれは!っと不安になったり、心配になったり

 

予定日が近づくと、急に出産が現実味をおび、不安と胎動の激しさにあまり眠れなくなる

スマホで調べると、痛かった、怖かったという文字が飛び交い

お友達ママの声も同じ

 

益々不安になる

その思いのまま出産に臨み、何が始まるか、どうなるかわからない恐怖で心が閉じ、身体も閉じてしまう。

そうなると、赤ちゃんが出にくくなってしまう。

一番心のよりどころにしたい助産師さんの言っていることが、なぜだかわからず、冷たくいけずに聞こえる。

という、悪循環がおきてしまう。

 

だからこそ、妊娠中に知ってほしい

赤ちゃんが体の中で、どう成長していくのか

ママの身体の変化

陣痛のしくみ

お産のとき、赤ちゃんの動き、ママの身体におきること

助産師さんが、お産の時、何をみて何をしているのか

 

知らないからこその不安と恐怖の拡大

 

そんな状況にストップをかけたい!

 

そんな悪循環にストップをかけたい!

無事産まれても、お産が納得いかず、傷つき、産後心にひっかかりのあるままの育児のスタートにストップをかけたい

 

だからこそ、スタートした

北摂マタニテイプロジェクト

 

ママたちが出産前に本当に知りたかった、出産と育児のお教室

助産師さんと子育てカウンセラーさんにお願いしてできたお教室です

 

マタニテイさんご家族はもちろん、

お1人目出産後、お産が怖くなったママ

ライフプランを考える、高校生や大学生

小学生に、保育園に通う子どもたちもみんな混ぜこぜで

命の誕生、その後の赤ちゃんとの生活をみんなで考え、感じていけるお教室です

 

 

 

 

 



北摂マタニテイプロジェクト

地域みんなで産み育てるパパママ教室

毎月第2日曜日10時~12時開催

茨木市新中条みんなのほっっとルームにて

みんなのほっっとルームアクセスはこちら

 

みんなのほっっとルーム  茨木  茨木市  茨木子育てひろば  茨木ママ  授乳フォト   ベビーフォト   ベビーマッサージ

 

 



 

お問い合わせ・お申し込みはコチラから

※24時間以内に返信がない場合は、お手数ですが下記電話番号までお電話ください。

黒電話080-5330-3077

【大阪 出張家族撮影 birth photo 中なみこ】

 



 

Follow me!